"賃貸物件に実際に住んだ時には毎月支払うのは何も家賃だけに限ったことではないのです。
もちろん家賃だけの支払いの場合もありますが、その他にも管理費や駐車代なども含まれることもあるので総支払額を考慮して物件探しをしていきましょう。

 

物件探しにおきましては広さや部屋数はあまりこだわって探さない方が確かに見つけやすいですが、荷物が入らなかったでは何とも間抜けな話になってしまいます。
新しく家具を購入する場合には、新居のドアから問題なく搬入をすることが出来るかどうかを確認しておくようにしましょう。
家賃を予め決めておく時には毎月の収入における3分の1以下までに抑えることが大切です。
賃貸物件へ引越しをするためにはどうしても初期費用が高くなってしまいますが、家賃が高くなればその分初期費用も高くなるのです。"



重要な予算と間取り、そして場所ブログ:2019-12-11

シェイプアップをする時は
「ご飯制限と適度なトレーニング」が欠かせないって
言われていますよね?

「トレーニングなんかしなくても、食べないだけでも痩せるんじゃないの?」
という疑問もあるでしょう。

確かに普段、トレーニング不足気味の人には、
適度なトレーニングというのは少々きついハードルかもしれません。

でも、
シェイプアップには、
トレーニングが必要不可欠なんですよね。

その理由には、
筋肉が大きく関係しているようです。

筋肉というのは、
ミーたちのからだの中でも、
一二を争うほどエネルギーを使う場所なんです。

つまり、筋肉量が多い人は、
それだけエネルギーをたくさん使う人ということになります。

例えば…
ご飯制限をすることによって、
入ってくるエネルギーの量が少なくなってしまいます。

すると、からだは…
入ってくるエネルギーの量が少なくなるので、
使うエネルギー量も少なくしようとしますよね?

そして、最もエネルギーを浪費してしまう筋肉を
減らそうということになるわけです。

ご飯制限だけでシェイプアップをすると、
すぐにリバウンドしてしまうのは、
からだに筋肉がなくなってしまうことが原因なんです。

ご飯制限によるシェイプアップで、
体重が減ったとしても、それは一時的なもので、
ただ単に、筋肉が削げているだけとも言えます。

逆にシェイプアップ中でもからだを動かし続けていると、
筋肉を減らすことができなくなります。

ということは、
入ってくるエネルギーを減らしながら、
今までの消費エネルギーレベルを維持することができるんですね。

そして、シェイプアップが上手くいくのです!